ヘアケア・シャンプー韓国No. 1 「呂」RO

ヘアケア・シャンプー韓国No. 1 呂

ヘアケア・シャンプー韓国No. 1 呂

ヘアケア・シャンプー
韓国No. 1「呂」

呂 ダメージケアの製品特徴とご使用方法

呂 ダメージケアの洗い上がりの絶妙な感触と仕上がりをより実感していただくために、最もおすすめしたい使用ステップをご紹介します。シャンプー・集中トリートメント・コンディショナー・オイルの順にお使いください。 なおご使用製品は、髪のコンディションに合わせてお選びいただけます。使用量は髪の長さや量によって調節してください。

Step 1 呂 ダメージケア シャンプー

豊かな泡で洗いながら、韓方成分が根元・頭皮・髪のバランスを整えます

ご使用方法

頭皮をしっかりとぬらし、両手でシャンプーを泡立ててから、頭皮をもみこむように洗い、その後十分に洗い流してください。髪全体に泡が十分行きわたる程度、通常ポンプ1〜2プッシュのご利用をおすすめします。

Step 2 呂 ダメージケア 集中トリートメント

ダメージを受けた髪にしっかりとうるおいを与え、手触りの良い髪に仕上げる集中トリートメントです。仕上がり具合をより実感されたい場合に、スペシャルケアとしてのご使用をおすすめします。

ご使用方法

髪の水気をきり、傷んだ毛先を中心になじませ、1〜2分後(ひどいダメージの場合には5分ほどが目安)洗い流してください。その際、頭皮につける必要はありません。毛先全体が十分になじむ程度、通常パール大3粒ほどのご利用をおすすめします。

Step 3 呂 ダメージケア コンディショナー

根元・頭皮・髪をケアをしながら、つややかな髪に導きます。

ご使用方法

髪の水気をきり、傷んだ毛先を中心にもみこんでから、その後しっかりと洗い流してください。髪全体に十分なじむ程度、通常1〜2プッシュのご利用をおすすめします。

Step 4 呂 ダメージケア 集中オイル(洗い流さないオイル)

毛先までしっかりとなめらかなツヤを与える、洗い流さないトリートメントオイルです。乾いた髪に使用することで、より自然なツヤを与えます。日中、外出先やオフィスなどで髪の乾燥が気になる際のご利用もおすすめします。

ご使用方法

髪を乾かす際やスタイリング時、髪の乾燥が気になる際にご使用ください。乾いた髪、ぬれた髪のどちらにもお使いいただけます。ダメージの気になる毛先を中心に、少量ずつなじませてください。通常1〜2プッシュのご利用をおすすめします。

ページトップへ

©AMOREPACIFIC JAPAN CO.,LTD. All rights reserved.