ヘアケア・シャンプー韓国No. 1 「呂」RO

ヘアケア・シャンプー韓国No. 1 呂

ヘアケア・シャンプー韓国No. 1 呂

ヘアケア・シャンプー
韓国No. 1「呂」

古来から伝わる韓方の知恵とアモーレパシフィック社の技術が融合し、「呂」が花開くまでの軌跡をご紹介します。

韓方ヘアケアの新しい指標 2000年〜現在

2012年
日本での発売開始
2011年
「脱毛防止韓方素材の効能研究、及び製品開発技術」
「2011 大韓民国技術革新経営大賞・製品(技術)部門」大賞受賞
2010年
「脱毛防止韓方素材の効能研究及び製品開発技術」大韓民国技術大賞知識経済部長官賞受賞
「呂」薬令院シャンプー「2010年下半期特許技術賞・デザイン部門」第1位受賞
2009年
「呂」滋養潤毛、及び和潤生を発売開始
2008年
韓方ヘアケアブランド「呂」発売開始
2005年
滋養毛林シャンプーを発売開始
2004年
高麗人参成分量産の技術確保
2000年
ソウル大学皮膚科と5年間の共同研究契約を締結
380種類余りの韓方成分の脱毛研究開始

スタートとチャレンジ 1967年〜1999年

1996年
「ミス快男」「ジントニック」「ドクター毛」発売開始
高麗人参サポニン配合組成物の特許出願
髪の成長促進に関する特許出願
1990年
〜95年
天然物の脱毛効能に関する研究:約2千種の天然物をスクリーニング
アメリカウィスコンシン大学の霊長類センターから技術移転
中国上海の生理研究所にて効能実験を進行
1982年
高麗人参の抽出物を有効成分として配合したシャンプー・リンスに関する特許取得
1978年
国際学術大会IFSCCで「高麗人参のサポニンが髪に及ぶ影響」を発表
1973年
初の韓方シャンプー「GINSENG SAMMI シャンプー」発売開始
1972年
高麗人参の有効成分抽出に関する技術特許を取得
1970年
高麗人参配合組成物の特許を取得
1967年
高麗人参など韓方素材の研究開始

ページトップへ

©AMOREPACIFIC JAPAN CO.,LTD. All rights reserved.